いつか来る日のドキドキ感を、今から感じる

こんにちは。

出会える婚活準備の専門家
てらむら です。

今日も読んでいただき
ありがとうございます(*^_^*)

昨日のこと。

天使の日に、産声を
・・から始まる電車広告を見ました。

天使の日って、何だろう?

天使の日は10月4日。

10=ten(てん)
4=「よん」は、「し」とも読む

なるほど~

これは、なんの広告かと言えば
オープン予定の結婚式場の広告でした。

広告の全文は
天使の日に産声を上げる結婚式場

私はこれから結婚式を
挙げる予定はないけど

結婚式場のサイトを見てると
なんだか、ドキドキしてしまいました。

イメージ写真がホント素敵☆

・・・・

さて、本題です。

7月になりましたね。

今年後半がスタートしたから
気持ちを切り替えて・・・というより

この夏こそ、

新しい恋・出会いを掴みたい!

そして、結婚を前提の
お付き合いを実現したい!

密かに、
そう思う人も多いですよね。

■ 新たにはじめる時・・

ところで

先が見通せない目標や
夢に向かう時のエネルギーって

なんだと思いますか?

それは、
わくわく」した気持ちなんです。

●目標を達成した時
●夢を実現した時

こ~んなイイ感情で満たされている。
こ~んな楽しい毎日になっている。

それを想像すると、
そこへ行きたくてわくわくしませんか?

私は、婚活しようかな・・の気持ちが
頭をよぎった時、

おしゃれなレストランを見ると
ここでデートしている姿を想像し

美しい景色をみると
彼と二人で見つめている姿を想像し

偶然、花嫁さんを見かけたら
ドレスを着ている自分が祝福を受け
笑顔でいる様子を想像し

・・と言う感じで、

パートナーがいる未来の自分を想像し、
わくわくしていました。

婚活をはじめてからは、
やり取りしている人と
先の楽しいことを想像してドキドキ。

もちろん、

現状と比べてしまって
焦りや落ち込むこともあったけど

わくわく出来るように
気持ちを持っていくように
心がけていました。

そのおかげで
40歳・×1・子供ありでも
婚活をやりきることが出来ました。

(現在、入籍はしておりませんが
パートナーと同居中です)

■ なかなか、わくわくできなかったら・・

想像しイメージしようと思っても
なかなか、できないこともありますよね。

そんな時は・・

結婚相手はいないけど
結婚式場のサイトを見てみる。

一緒に行きたい先の
旅行のパンフレットを見てみる。

デートしたいレストランを
探してみる・・

今結婚するしないに関わらず・・

相手がいないうちから、
結婚式の事を考える。
デートで行きたい場所も考える。

そうすると、ドキドキしません?

それって、恥ずかしいことでも
カッコ悪いことでもないです。

想像・空想してドキドキするのは、
自由だし、何といっても、タダです。

一人でできるし、自宅で出来ます。

楽しいこと考えてドキドキ。
そうなることを想像してわくわく。

現状がどうってことや、
目標や夢までの距離は関係なし!

是非、

目標・夢を実現した私に
なりきってから行動を起こしましょうね。

同じ始めるなら、
楽しく、わくわくをお伴にしましょ~!!

【わくわくステップ】

・STEP1

なりたい未来はどんなもの?

例)愛する彼と婚約中

・STEP2

その未来にいるあなたの感情は?
どんなこと話している?
どんな表情をしている?
周りには何がある?

例)満たされて常に笑顔がキラキラ

想像できないときは
実現イメージに似ている写真さがしたり
実際の場所に行ってみる等する。

・STEP3

十分イメージできてワクワクしたら
行動を起こす。

ワクワクなイメージは
必ず実現できると信じてね(*^_^*)

・・・

ここまで読んでいただき
ありがとうございます。

てらむら のりこ

kekkonsikijyo