1000分咲きのお手伝いをしていただけませんか?

こんにちは。

出会いを生み出す婚活準備の専門家てらむらです。

前回からのブログの更新に少し間が空いていしまいましたね(^^;)

 

この3日間、連休でお出かけやイベントを楽しまれた方も多いと思いますが、サービス業の人は繁忙期で忙しかったかもしれませんね。

地域によってはまとまった雨も降りましたが、あなたは、いかがお過ごしでしたか?

 

私は、土曜日のお仕事が終わってから、「合宿」に参加していました(^_-)-☆

これは合宿に参加した「熱い」仲間たちと一緒の記念写真です。

今回の合宿は、「マネバナ満開プロジェクト」を一緒にしている仲間たちとのお勉強会でした。

 

20161008_manebana

 

前回のブログで少しお伝えした「もっと素敵な花を満開にするプロジェクト」は「マネバナ満開プロジェクト」というものなのです。

 

ところで「マネバナ」ってなんやねん?・・・って思っちゃいますよね。

 

ちょっとでも「マネバナ」という言葉に興味をそそられたなら、以下を読み進めてくださいませ。

この先を読むことで、あなたの夢が、ぐぐっと近づいて来るかもしれません。

 

マネバナとは

 

マネバナとは、マネーの話。(お金の話)そして、マネーの花を咲かせよう!の略でもあります。

マネーの花を咲かせる!=つまりはお金持ちになる!=つまりはあなたの夢を実現することなのです!

 

投資話とは、儲け話とか、そんなのではなく、自分自身が実現したい未来に対して、どのようにお金(や時間)を活用するかという話です。

 

私には夢がありますが、あなたにも夢があるのではないでしょうか。

そこで、普段はできない実現したい夢の話や、あなた独自の経験や、あなた自身の価値観の話について・・・恋バナをすればするだけ恋が叶うように、マネバナをすればするだけお金に縁ができる人生になり、夢が叶っていきます。

夢がかなう・・・ワクワクしませんか?

 

あなたも是非、一緒にマネバナしませんか??

 

マネバナは、これから婚活をするあなただけでなく、パートナーがいる方にもオススメで、是非やって欲しいと思います。

年齢も関係なくて、子供さんも一緒にできますし、特に中学生・高校生の子供たちが楽しんで「マネバナ」出来る世の中になればいいなと考えています。

 

マネーの花を咲かせよう!

 

マネーの花を咲かせる、その基準は、ズバリ、仲間の満足度です。

気づきや、学びや、出会いの満足度。

マネバナ後、あなたは1分咲き〜満開(10分咲き)まで評価していただきます。

 

その満足度を1000分咲き集めるプロジェクトが「マネバナ満開プロジェクト」です!!

 

「1000分咲き」は、私一人では実現できませんので、力をお貸しくださいませんか。

 

私の目的はズバリ、本音で夢を語り合い、応援しあう仲間を増やすことです。

 

夢を語ったら白い目で見られる。

お金について語ったら白い目で見られる・・・

そんな現代。



そんな時代に本気で、本音で夢や現状を語り合い、その実現のための相互支援しあえる仲間を見つけるため。

そのことを、「マネバナの輪」と呼んでいます。

 

マネバナの輪が広がれば広がるほど、夢にチャレンジすることが常識になり、夢は叶い、社会は豊かになると信じています。

マネバナの輪を広げるために先陣を切っていく。

そのために「マネバナ満開プロジェクト」を開催させていただきます。

 

マネバナをする・・あなたのメリットは!?

 

マネバナを一緒にするメリットは以下のとおりです。

1、普段できないお金の話をできる

 

実現したい未来の話や現状の話、人には言えない過去の話まで。

普段は話せないことをざっくばらんに話しましょう。

ここで話したことは、一緒にマネバナをした仲間だけで共有するもので、外部に漏らすことはありません。

 

2、夢を応援し合える仲間ができる

 

マネバナをした人とは、誰しもが、「夢を共有できる仲間」もしくは「夢を応援しあえる仲間」のどちらかです。

マネバナを共有したら我々はもう仲間ですから、お互いの夢、絶対に実現していきましょうね。

 

3、お金に対する偏った考え方に気づける

 

「お金を稼ぐことは悪いこと。」「お金を使うのは勿体ない・・・」「夢を追う資格なんで自分にはない・・・」

あなたな、もしかしてそんな考え方をしていませんか?

 

あなたの偏った考え方は、様々な人とマネバナすることによって、修正されるかもしれません。

 

4、お金と向き合うきっかけを手に入れることができる

 

・あなた自身がなんのためにお金が必要なのか。

・お金を何に使うべきなのか。

・お金を増やすべきなのか。

・どのようにお金を稼ぐべきなのか。

 

普段向き合わないお金のリアルと向き合うきっかけを提供します。

 

・・・長くなってしまったので、「参加方法」や「1000分咲気になった先の未来」については次回にお伝えしますね。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

てらむら のりこ