プロフィール写真を最強の1枚にする簡単な方法

こんにちは。
出会いを生み出す婚活準備の専門家 あやのはるか です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

 

今日は「婚活で使う写真」についてのお話です。

women_photo

 

自撮りもいいけど、できれば、誰かに頼む

 

ネット婚活や結婚相談所での活動にはプロフィール写真が必須です。

活動で使うプロフィール写真は、出来れば、写真はプロに撮影してもらう方がいい。

とはいっても、難しい場合がありますよね。

「試しに、婚活サイトに登録してみるか!」って場合なら、写真に拘る必要はないのでは?と思うかもしれませんが、最低でも、笑顔で鮮明に写っているものを用意しましょう。

 

できれば知人か誰かに頼んで撮ってもらいましょう。1枚でなく、角度や場所を変えて何枚かとってもらい、その中でベストショットを選んでみましょう。

 

どうしても頼める人が居ないなら、自撮りでも、OKです。

自撮りの良いところは、思い立ったらすぐ撮れる、納得がいくまで取り直せる、ちょっとした修正も自分でできるというところでしょうか。

ネット婚活のサイトではら、写真はいつでも差し替えができるので、幾つか撮影しておいて反応を見て入れ替えてみるのも良いですね。

 

 少しの「意識」と「行動」を取り入れるだけで

 

ブロフィールの文章も大切だけど、写真の効果は侮れません。

 

あなたの魅力を最大限に印象づけてくれるツール、そんな大切な写真を、最強の1枚に仕上げたいと思いませせんか。

 

最強の1枚の条件とは、「あなたの笑顔魅力あふれる笑顔の写真」です。

カメラを向けられると、構えちゃって自然な笑顔が作れない・・という声もよく聞きます。

 

素敵な笑顔を作るには、簡単なコツがあるんですよ。

ボディトレーナの方に、撮影前にあることをすると、とても、素敵な笑顔が作れるということを教わりましたのでシェアしますね。

それは、『顔の筋肉をほぐす』ことなのです。

 

顔にはたくさんの筋肉があるけど、普段、使われていない筋肉が多いとのこと。

 

直接、顔の筋肉へ働きかけるのではなく、まず、全身の筋肉を動かし、体もほぐします。

腕を肩甲骨からしっかり回したり、軽くジャンプしながら手をぶらぶらしたりします。

それから、ほっぺたを膨らませたり、唇を尖らせてみたり、いわゆる「変顔」をするイメージで顔中の筋肉を動かしてみましょう。

 

特に、首や肩のコリは表情の良し悪しをも大きく左右するものらしいですよ。びっくりですよね。

 

表情作りに役立つ書籍や、写真撮影とセットのサービスで、表情トレーニング、ヘアメイク付きという専門家のサービスを事前に利用するのもいいですね。

 

サービスを利用するのが難しい場合、先にお伝えした「顔の筋肉をほぐす」ということ。

これは是非、やってみてくださいね。

 

写る瞬間の感情も、大事

 

顔の筋肉が、ほぐれたら、次は、感情面のこと。

撮影に入る直前、1番大好きな人の顏やペットを思い浮かべてみましょう。

そして、思い浮かべた人やペットに向かって笑顔を届ける気持ちで微笑んでみましょう。

きっと、最高の笑顔になります。

 

とは言え・・

 

接客や営業の仕事以外だと、笑顔を見せる機会があまりないので、笑顔になることに慣れていなくて難しいかもしれませんね。

PCに向かって仕事をしていると、笑顔どころか、眉間にシワが・・(^^;)

表情が乏しいのが、あたり前になっていると考えると、ちょっと怖い。

 

そんなあなたは、買い物や食事の後の会計時にこんな風に意識してみてはいかがでしょうか。

レジの方としっかり目を合わせ、『ありがとう』と笑顔で言ってみる。

あなたが笑顔になることで、目の前の相手にも笑顔がこぼれるっていう、嬉しいおまけもあります。

 

顔の造りはすぐに変えられないけど、顔つきは、意識すればすぐに変えられるのですから。

日々、ちょっとした意識の積み重ねです。

 

今日のお話はいかがでしたか?

気づきや何かヒントになることがあればうれしいです

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

出会いを生み出す婚活準備の専門家

あやの はるか