どんな恋愛を味わおうかな?

こんにちは。

出会いを生み出す婚活準備の専門家 あやのはるかです。

 

今年も仕事納めを迎え、新年まであと2日ですね。

年末年始は混雑するので、クリスマス前に大阪へ帰りました。

お決まりのたこ焼きも食べて、洋食屋を営む兄と久しぶりに話し、今年の心残りをまた一つ解消することが出来ました。

 

いつものことながらやり残しはありますが、「あと2日もある」って思えば、いろいろなことできそうですね。

 

あと2日。まだ2日もあると考えたら、あなたは、何を終わらせたいですか?

 

 

恋愛モードを取り戻すために役立つこと

 

婚活を始めるのだけど、恋愛からも遠ざかっていたり、胸キュンな気持ちを忘れちゃったあなたへ。

それを手っ取り早く取り戻すオススメの方法がありますよ。

 

その方法とは「恋愛映画」を見ることなのです。

 

「な~んだ」って、がっかりしないでくださいね。

 

恋愛映画は、主人公に感情移入することで、非日常を体験できる素敵なツールで、観終わったあとは、頭の中はすっかり恋愛モードに。

 

アメリカの映画はセリフがいいですね。

初対面の人への声のかけ方、食事やデートの誘い方、褒め方・・・とっても洒落ています。

今度、これ使ってみようって参考になることも多いですよね。

 

恋愛映画では、共感やもどかしさ、悔しさ、爽快感・・などなど、たくさんの感情も味わえます。

 

最後、にっこり笑顔になれるラブコメディや、ラストがハッピーエンドな物語がおすすめです。

まるでデトックスが出来たように、スカッとした気分になれるというものもいいですね。

 

忘れていた笑い、涙、ドキドキ、切なさを取り戻す。そのために、映画は本当にいいですよ~。

 

おすすめの映画=私が好きな映画

 

純粋な恋愛映画とは言えないかなぁと思えるものもありますが、色々な感情を味わえるものを選んでみました。

 

全部、観てよかった、好きだなと思うものを集めましたので、ぜひ、ご覧になってみてくださいませ♪

 

【恋愛映画リスト】

 

幸せのレシピ(2007年/アメリカ)

ラブソングが出来るまで(2007年/アメリカ)

7月24日通りのクリスマス(2006年/日本)

ユー・ガット・メール(1998年/アメリカ)

カンナさん大成功です!(2006年/韓国)

ソフィーの復讐(2009年/中韓合作)

イルマーレ(2006年/アメリカ)

きみがぼくを見つけた日(2009年/アメリカ)

ラブ・アクチュアリー(2003年/アメリカ)

ベンジャミン・バトン(2008年/アメリカ)

Mr&Mrsスミス(2005年/アメリカ)

マイ•インターン(2015年/アメリカ)

ホリデー(2006年/アメリカ)

——

今日は自宅で映画鑑賞。

「Mr&Mrsスミス」「ホリデー」を観ました。

どちらも大好きな映画です。

最後はみなhappy♡観終わった後、心もすっきり♪。

年末年始。何か、恋愛映画を観てみませんか?

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

あやの はるか