本当の自分軸を知る

​●自分軸ってなんだろう?

 

こんにちは。

このページを読んで下さっているあなたは、『自身軸婚活』ってなんだろう?

このように思っているかもしれませんね。

 

ところで、あなたは「自分軸」って、何だと思いますか?

Lacosmy(ラ・コスミィ)では、「簡単には揺らがない想い」、「自分自身が納得して受け入れている考え方や意思」のことを「自分軸」だと考えて、自分軸をもって婚活することをオススメしています。

 

●自分軸がないと、疲れて婚活が迷走する

 

婚活をしていると、「決断する」「自分を表現する」「自分の意思を伝える」という場面にたくさん出会います。

その時に、自分軸がないと、相手次第で自分の考えや行動を変えたり、言葉を飲み込んでしまったり、物事を決めたりしてしまいます。

例えば、相手を失ったり嫌われたりするのが怖くて、自分自身の考えや好みや行動を、相手の好みに合わせて変えてしまい、「ちょっと、無理をしている自分」を演じ続けることになるので、婚活に疲れてしまいます。

出会う⇒相手仕様の自分を演じる⇒疲れる⇒新たな出会いを探す⇒また、相手仕様の自分を演じる・・・の繰り返しで、いつまでたっても、結婚につながる出会いが生まれませんよね。

 

●自分軸を持つには?

 

まず、人の目や、人にどう思われるかを気にするのではなく、本当の自分の気持ち、こころの声を、大切にします。

そして、何かを決めるときの判断の基準は、誰かの意見ではなく、自分が決めていると自覚します。

本当はどうしたいの?、実はどう感じているの?って、常に自分自身に問いかけて、自分の想いに素直に従って、決めて、行動していくことで、自分軸が磨かれ、本当の自分軸がわかってきます。

 

本当の自分軸を知り、自分軸をもって婚活をすること。それが「自分軸婚活」なのです。

 

●本当の自分軸を知る

 

私は、自分軸あるよ〜って思っていても、じつは環境の影響を受けて、思い込まされていることを「本当の自分軸」だと無意識に信じていることがあります。
lacosmyでは、婚活の最初のステップを「準備」だとお伝えしていますが、婚活の準備は、「自分自身と向き合う」時間なのです。

自分と向き合い、結婚後に実現したい人生ってどんな形?どんなパートナーを望んでいるの?この2つをしっかり「見える化」するのです。

 

まだ、相手に出会っていないのに、結婚後の生活なんて想像できない?

 

いえいえ。

結婚って、日常生活そのものですが、どんな方向に行きたいのか、2人で共有する目的を持ち、2人でどう創り上げていくか・・・ちゃんとイメージをするとそれを実現するために人は動き出します。

だから、かなえたい形をちゃんと描いて、イメージできたほうがいいのです。

 

次に、イメージした生活をかなえるためには、どんなパートナーを見つければいいのか、どんなパートナーを望んでいるのかを考えます。

 

●2つを見える化するワーク

1.あなたな理想の結婚生活は?

 

あなたの理想の結婚生活ってどんなもの?

仕事は? どんな日常や休日を過ごしたいですか?

それをイメージするための質問をご用意しました。

10分くらいでいいので、是非、時間を見つけて取り組んでみてくださいね。

⇒質問はこちら

 

2.あなたの理想の結婚相手は?

 

あなたの理想の結婚相手はどんな人でしょうか? 外見が良い、収入が多い、優しい人がいい・・・条件はいろいろありますよね。

 

でも、その条件は、あなたが結婚して幸せを感じるために、本当に必要なものなのでしょうか。

そこで、条件を8つのカテゴリーに分け、その中から「譲れない一つの条件」を探すワークをご用意しました。

これさえ満たしていれば・・という、大切なものを見つけましょう。

 

■条件は付箋1枚に1つ書き出し、優先順位をつけて絞り込んでいきます。

ワークシートはこちら

優先順位をつけるシートはこちら

 

 

ここまでよんでいただき、ありがとうございます。